経営理念・経営方針・経営戦略

経営理念・経営方針

●丸八グループの社是

  1. お客様への感謝と奉仕
  2. 真理の綿の追求
  3. 第二の人生道場

 

丸八グループの企業理念

人々の健康な生活のために

クオリティの高い眠りの提供に努め

企業価値を高めることで

社会の進歩と発展に貢献し

全社員の成長と幸福を追求する

 

丸八グループは企業理念に基づきそれぞれの価格帯における最適な素材・最適な製造方法・最適な販売方法で人々に広く寝具と関連サービスを提供してまいります

 

丸八グループの社訓

目標を持ち

今日に行い

明日に向かう

 

 

経営戦略

当社グループ主力事業である寝具・リビング用品事業においては、寝具・リビング用品の製品企画・原材料調達・製造・物流・販売・関連サービスを一貫して行っております。

 

販売においては、販売員がお客様宅へ伺うダイレクトセールスを主力としております。寝具・リビング用品は毎日何年も使い続ける生活必需品であり、特に羽毛ふとんは高額品であることもあって、お客様にじっくりと製品を確かめていただき、品質や価格に納得のうえで購入していただきたいと当社グループは考えております。ダイレクトセールスであれば、お客様は自宅で製品の感触や寝心地を確かめ、販売員の説明を聞きながら購入を吟味することが可能となります。また、ダイレクトセールスには特定商取引に関する法律(以下、「特定商取引法」という。)で定められたクーリング・オフ制度が適用されます。これは、契約から8日間以内(クーリング・オフ期間)であれば違約金なしで売買契約の申込みの撤回又は解除ができる制度であります。当社グループでは、クーリング・オフ期間を特定商取引法で定められた期間より更に2日間長い10日間以内としております。お客様は製品の購入契約後に、使い心地が想定と異なるため交換したい場合あるいは購入を取りやめたい場合にクーリング・オフ制度を利用することができます。

 

ダイレクトセールスは創業時の「行商」が原点となっており、当時、お客様の目の前でふとんに良質の綿を詰めることで、安心感・信頼感を獲得してまいりました。

 

例えば、自動車を購入する際においては試乗を経て、販売員の説明を聞き、メンテナンスについても確認してから契約するのが一般的であります。当社グループは、製販一体運営企業として、販売員は自社グループ製品の素材の特性、使用方法を熟知し、また、クリーニング等の関連サービス(メンテナンス)を取り扱っております。

 

 

■購入前のトライアルや販売員による使用方法等の丁寧な説明、そして購入後の継続的なメンテナンスにより、お客様に健康・快適な眠りを末長く維持していただきたいと考えております。

 

⇒当社グループのダイレクトセールスによって実現可能

 

ダイレクトセールス説明図

 

主力のダイレクトセールス以外の販売形態拡充戦略として、卸売、レンタル、ホテル・旅館向け販売に注力しております。また、インターネットで商品を選んだお客様に対して、販売員がご自宅へ伺って商品をお持ちし、寝心地を確かめていただいたうえで購入いただく「おうちdeまるはち」を通じて、幅広い層の顧客開拓を目指しております。

 

セグメント