工場紹介

丸八グループの生産体制は、原料の加工から製品の仕上げまで、衛生的な自社グループ工場で一貫して生産するトータルプロダクトライン。最新の技術の開発にも力を注ぎ、数々の特許や実用新案を取得しています。

 

 

国内拠点

浜松工場

浜松工場

 

羽毛ふとん専用工場として、羽毛原料の洗浄、パワーアップ、選別から、縫製、検査、梱包と一貫した生産ラインを有しています。現在、羽毛リフレッシュ工程も完備し、国内屈指の設備を保有しています。


大久保工場

浜松大久保工場

 

刺繍を施したオリジナルカーテンの生産ライン、海外工場で生産された商品の検査・梱包ライン、 クリニック保管サービス用に温度・湿度が管理された倉庫を所有します。
また、グループの配送拠点として、丸八の商品はここから全国のお客様へ向けて出荷されます。


磐田工場

磐田工場

 

ふとんクリーニング専用工場として、日本有数の水質を誇る天竜川水系を利用し、水洗いにて布団への負担を抑えた高品質なクリーニングが提供できる設備を保有しています。


袋井リサイクルセンター

袋井リサイクルセンター

 

お客様から回収した不要ふとんを素材ごとに分類し資源として再利用しています。2011年に古ふとんを固形燃料化する設備を導入。この燃料を温室のボイラーに使用して地域特産のマスクメロンの栽培を行っています。少しでも地球環境に役立ちたいと考えています。


 

 

海外拠点

ラオス工場

ラオス工場

 

ふとん用側地、カバーリングの加工、敷きふとんの生産を行っています。
側地やカバーリングの加工用に大型の刺繍機を所有している他、敷きふとんは中わたの製綿から縫製まで、一貫した生産が可能です